渡邊義紘ライブイベント(生切り絵)開催レポート

th_10

渡邊義紘の切り絵の世界に魅了される来場者さんの表情にご注目下さい。

こんにちは、障害を能力に変える環境づくりプロデューサーの齊藤直です。

日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」2日目。

今日は、同企画展特別イベントと致しまして、11時 – 14時の3時間、渡邊義紘のライブイベント(生切り絵)を開催させていただきました。
 

th_1

企画展のバナーがはためく土曜日のスパイラルガーデンには、前日の報道の影響もあり、100人以上が開場待ちの列をつくっていました。
 
 

th_2

会場内の壁は、全てダンボール製。

とてもダンボールとは思えない、アーティスティックな世界が広がっています。
 
 

th_3

渡邊義紘は、同企画展に「切り絵」と「折り葉®」の2つを出展。

異なる2作品を出展するアーティストは、希少です。
 
 

th_4

こちらは、「切り絵」

アクリル板の下に牛・鹿・馬・エゾシカが飾られています。
 
 

th_5

こちらは、「折り葉®」

「折り葉®」は、アトリウムに沿って丸く作られた壁の中に、120体のクヌギの葉で作られた動物が、まるで生きているかのように躍動しています。
 
 

th_6

「折り葉®」の壁は大人気の写真スポット。

来場された皆さんがスマートフォンで写真にとられていました。
 
 

th_7

今日は、11時 – 14時の3時間、渡邊義紘のライブイベント(生切り絵)を開催。
 
 

th_8

机と椅子と紙とはさみを用意し、早速ライブイベント(生切り絵)のスタート。

渡邊義紘が切り絵を始めると、来場された皆さんはその繊細さに一瞬で目を奪われます。
 
 

th_9

早速ライブイベント(生切り絵)が始まると、あっという間にこの人だかり。

「すごい!」
「何でこんなことができるの?」
「えっ、下絵なしで切っているの?」

と、皆さん渡邊義紘のライブパフォーマンスに大変な興味関心をくださっていました。
 
 

th_10

見てください、この皆さんの表情。

見た人一人ひとりの感情をグッと引き込むのが、渡邊義紘のライブパフォーマンスです。
 
 

明日15日(日)は、11:00〜13:00にライブイベント(生切り絵) を開催します。

どうぞ、お近くにお立ち寄りの際には、スパイラルガーデンまで足をお運び下さい。

ミュージアム・オブ・トゥギャザー

日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展
「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」

【期間】
2017年10月13日 – 31日

【会場】
スパイラルガーデン
(住所:東京都港区南青山5-6-23)

【時間】
11時 – 20時
(10月13日は18時まで)

【開館日程】
期間中毎日開館

20171003義紘ミュージアム・オブ・トゥギャザー
 

当サイトでは、「自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘を世界へ!」と題しましてクラウドファンディングを行なっております。是非ご協力下さい!

6a21ad6392ce7f26fe57b1c6c2d23b31

 
「障害」は環境を変えると「能力」になる!
No Adaptive, No Life.

はてなブックマーク - 渡邊義紘ライブイベント(生切り絵)開催レポート
Pocket
LINEで送る