渡邊義紘の「折り葉®」がTRUNK(HOTEL)のラウンジに展示!

th_Exterior

それはまるで、折り葉®の動物園を見ているかのようでした。

こんにちは、障害を能力に変える環境づくりプロデューサーの齊藤直です。

先日、渡邊義紘が「切り絵」と「折り葉®」を出展しました、日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展。

実はその後、同企画展で「折り葉®」をご覧になったTRUNK(HOTEL) – トランク(ホテル)さん(東京渋谷)に、折り葉®40体をお求めいただきました。

th_Exterior
 

そしてこの春、その折り葉®の展示を始めたというご報告をいただき、先日TRUNK(HOTEL) – トランク(ホテル)さんへ取材に行ってきました。
 
 

th_3

TRUNK(HOTEL) – トランク(ホテル)さんは、

新しい社会貢献のスタイル<ソーシャライジング>の発信拠点。

<ソーシャライジング>、それは「自分らしく無理せず等身大で社会的な目的を持って生活すること。

をテーマに、2017年5月にオープン。日本にこれまでなかった「全く新しいホテル」です。

一歩足を中に踏み入れると、そこは渋谷のど真ん中とは思えない、素敵な空間が私たちを出迎えてくれます。
 
 

th_4

1Fラウンジに、渡邊義紘の「折り葉®」が大きなアクリルケースに入って展示されていました。
 
 

th_5

渡邊義紘の個展を開催するとき、折り葉®は大抵一体一体を個別のアクリルケースに入れて展示するのですが、TRUNK(HOTEL) – トランク(ホテル)さんでは、40体の折り葉が大きな一つのアクリルケースの中に展示されていて、それはまるで、折り葉®の動物園を見ているかのようでした。
 
 

th_6

作品横には、渡邊義紘のアーティスト紹介をしていただいていました。
 
 

th_TRUNK(STORE)

折り葉®の展示は、3月から始まり、5月中頃までを目処に開催されています。(終了時期は未定)

また、展示終了後は、同ホテル内のTRUNK(STORE)にて作品の販売をされるとのことです。
 

ご担当者様に伺ってきました。

この度、なぜ渡邊義紘の折り葉®をお求めくださったのですか?

TRUNK(HOTEL) – トランク(ホテル)は、新しい社会貢献のスタイル<ソーシャライジング(自分らしく無理せず等身大で社会的な目的を持って生活すること)>の発信拠点として、2017年5月にオープンしました。

この私たちのコンセプト<ソーシャライジング>には、「社会貢献、多様性」という意味合いが込められており、私たちTRUNK(HOTEL) – トランク(ホテル)が、発表の場がまだないアーティストの作品を知る・触れる場になれば嬉しいと考えています。

先日、ご縁をいただきお伺いした日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」にて、渡邊義紘さんの「折り葉®」を目にし、「これだ!」と思い、購入の相談をさせていただきました。

実は、私たちTRUNK(HOTEL)の「TRUNK」には、【木の幹・象の鼻】といった意味合いがあり、渡邊義紘さんの折り葉®は、ホテルのコンセプトだけでなく、私たちホテルの名前そのものにもピッタリだったので、大変なご縁を感じました。

是非、TRUNK(HOTEL)にお立ち寄り下さい。

TRUNK(HOTEL) – トランク(ホテル)さん、この度は渡邊義紘の折り葉®をお求め下さいまして、また、取材にご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

渡邊義紘の折り葉®の展示は、5月中頃までを目処に開催されています。(終了時期は未定)

どうぞ、東京渋谷にお越しの際には、TRUNK(HOTEL) – トランク(ホテル)にお立ち寄りの上、渡邊義紘の折り葉®をご覧になって下さい。

 
「障害」は環境を変えると「能力」になる!
No Adaptive, No Life.

はてなブックマーク - 渡邊義紘の「折り葉®」がTRUNK(HOTEL)のラウンジに展示!
Pocket
LINEで送る


渡邊義紘がYahooニュースに!

スクリーンショット 2017-10-16 10.33.15

めざましテレビや・情報ライブミヤネ屋にも写りました。

こんにちは、障害を能力に変える環境づくりプロデューサーの齊藤直です。

ご存じの方も多いことと思いますが、香取慎吾さん効果も相まって、今朝から各種メディアに、自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘が出まくっています。

僕は目にしていないのですが、聞くところによると、

・めざましテレビ
・情報ライブ ミヤネ屋

には、確実に写っていたようです。
 

また、今朝のヤフーニュースでも大きく取り上げられていました。

スクリーンショット 2017-10-16 10.33.15
 

嬉しかったのが、香取慎吾さんのことだけではなく、日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」の取り組み、それから、渡邊義紘の作品がしっかりと取り上げられていたこと。

渡邊義紘は、今回の企画展には、「折り葉®」を中心に出展したのですが、その折り葉®がこんなにも大きくヤフーニュースに掲載されておりました。

スクリーンショット 2017-10-16 10.33.32
 

この勢いに乗って、今後も渡邊義紘が世界へ羽ばたくまでを、応援したいと思います。

当サイトでは、「自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘を世界へ!」と題しましてクラウドファンディングを行なっております。是非ご協力下さい!

6a21ad6392ce7f26fe57b1c6c2d23b31

ミュージアム・オブ・トゥギャザー

渡邊義紘のライブイベントは、昨日を持って終了となりましたが、渡邊義紘の作品は期間中「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」で毎日ご覧いただけます。

どうぞ、今月31日までに、南青山スパイラルガーデンに足をお運び下さい。

圧倒的な作品に、息を飲むことと思います。

【企画】
ミュージアム・オブ・トゥギャザー

【期間】
2017年10月13日 – 31日

【会場】
スパイラルガーデン
(住所:東京都港区南青山5-6-23)

【時間】
11時 – 20時
(10月13日は18時まで)

【開館日程】
期間中毎日開館

20171003義紘ミュージアム・オブ・トゥギャザー

 
「障害」は環境を変えると「能力」になる!
No Adaptive, No Life.

はてなブックマーク - 渡邊義紘がYahooニュースに!
Pocket
LINEで送る


渡邊義紘ライブイベント(生切り絵)開催レポート

th_10

渡邊義紘の切り絵の世界に魅了される来場者さんの表情にご注目下さい。

こんにちは、障害を能力に変える環境づくりプロデューサーの齊藤直です。

日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」2日目。

今日は、同企画展特別イベントと致しまして、11時 – 14時の3時間、渡邊義紘のライブイベント(生切り絵)を開催させていただきました。
 

th_1

企画展のバナーがはためく土曜日のスパイラルガーデンには、前日の報道の影響もあり、100人以上が開場待ちの列をつくっていました。
 
 

th_2

会場内の壁は、全てダンボール製。

とてもダンボールとは思えない、アーティスティックな世界が広がっています。
 
 

th_3

渡邊義紘は、同企画展に「切り絵」と「折り葉®」の2つを出展。

異なる2作品を出展するアーティストは、希少です。
 
 

th_4

こちらは、「切り絵」

アクリル板の下に牛・鹿・馬・エゾシカが飾られています。
 
 

th_5

こちらは、「折り葉®」

「折り葉®」は、アトリウムに沿って丸く作られた壁の中に、120体のクヌギの葉で作られた動物が、まるで生きているかのように躍動しています。
 
 

th_6

「折り葉®」の壁は大人気の写真スポット。

来場された皆さんがスマートフォンで写真にとられていました。
 
 

th_7

今日は、11時 – 14時の3時間、渡邊義紘のライブイベント(生切り絵)を開催。
 
 

th_8

机と椅子と紙とはさみを用意し、早速ライブイベント(生切り絵)のスタート。

渡邊義紘が切り絵を始めると、来場された皆さんはその繊細さに一瞬で目を奪われます。
 
 

th_9

早速ライブイベント(生切り絵)が始まると、あっという間にこの人だかり。

「すごい!」
「何でこんなことができるの?」
「えっ、下絵なしで切っているの?」

と、皆さん渡邊義紘のライブパフォーマンスに大変な興味関心をくださっていました。
 
 

th_10

見てください、この皆さんの表情。

見た人一人ひとりの感情をグッと引き込むのが、渡邊義紘のライブパフォーマンスです。
 
 

明日15日(日)は、11:00〜13:00にライブイベント(生切り絵) を開催します。

どうぞ、お近くにお立ち寄りの際には、スパイラルガーデンまで足をお運び下さい。

ミュージアム・オブ・トゥギャザー

日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展
「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」

【期間】
2017年10月13日 – 31日

【会場】
スパイラルガーデン
(住所:東京都港区南青山5-6-23)

【時間】
11時 – 20時
(10月13日は18時まで)

【開館日程】
期間中毎日開館

20171003義紘ミュージアム・オブ・トゥギャザー
 

当サイトでは、「自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘を世界へ!」と題しましてクラウドファンディングを行なっております。是非ご協力下さい!

6a21ad6392ce7f26fe57b1c6c2d23b31

 
「障害」は環境を変えると「能力」になる!
No Adaptive, No Life.

はてなブックマーク - 渡邊義紘ライブイベント(生切り絵)開催レポート
Pocket
LINEで送る


秋篠宮妃殿下紀子さまに「午(うま)」の折り葉をプレゼントさせていただきました!

main

日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」開幕!

こんにちは、障害を能力に変える環境づくりプロデューサーの齊藤直です。

いよいよ昨日から、渡邊義紘の作品を展示している日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」が南青山のスパイラルガーデンでスタートしました。

main
写真元:www.cinematoday.jp
 

一部報道されていましたが、昨日の開館前には、秋篠宮妃殿下紀子さまがご来場。

数名のアーティストとお話しをしたり、企画展をご覧になったりしました。

・「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」秋篠宮妃殿下がご鑑賞
 

当然撮影はNGでしたが、渡邊義紘も10分程紀子さまとお話しをさせていただきました。

また、紀子さまが午年のお生まれということで、「午」の折り葉をプレゼントすると、喜んでお受け取りいただけました。

4333-960x640
 

【折り葉】

渡邊義紘が商標権をもつ作品。

クヌギの葉で作った動物で、接着剤等は一切使っていない。

 

また、各種メディアで報道されているので皆さんご存知のことと思いますが、同企画展には、元SMAPの香取慎吾さんも2作品を出展しています。

1
写真元:mainichi.jp
 

香取慎吾さんの作品は、障害者や現代美術家など22人の作品と一緒に展示されていますので、是非会場に足をお運び下さい。

ミュージアム・オブ・トゥギャザー

日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展
「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」

【期間】
2017年10月13日 – 31日

【会場】
スパイラルガーデン
(住所:東京都港区南青山5-6-23)

【時間】
11時 – 20時
(10月13日は18時まで)

【開館日程】
期間中毎日開館

20171003義紘ミュージアム・オブ・トゥギャザー

ライブやります!

また、ホームページ等には記載しておりませんが・・・

10月14日の11:00〜14:00

10月15日の11:00〜13:00

に、渡邊義紘が熊本から来場、ギャラリーにて、ライブイベント(生切り絵)を開催します!

th_10

渡邊義紘がライブイベント(生切り絵)を開催するのは、滅多にありません。

どうぞ、お近くにお立ち寄りの方はもちろん、遠方にお住まいの方も、わざわざ「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」に足を運んでみて下さい。

14日は、齊藤も会場におりますので、見かけましたら声をかけて下さいね。
 

当サイトでは、「自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘を世界へ!」と題しましてクラウドファンディングを行なっております。是非ご協力下さい!

6a21ad6392ce7f26fe57b1c6c2d23b31

 
「障害」は環境を変えると「能力」になる!
No Adaptive, No Life.

はてなブックマーク - 秋篠宮妃殿下紀子さまに「午(うま)」の折り葉をプレゼントさせていただきました!
Pocket
LINEで送る


アーティスト渡邊義紘の紹介ページが立ち上がりました!

スクリーンショット 2017-10-07 08.01.25

はしゃいでいる彼と、切絵をしている時の彼の顔つき・目つきの違いに着目して下さい。

こんにちは、障害を能力に変える環境づくりプロデューサーの齊藤直です。

本日も、緊急速報です!

先日、「日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展:ミュージアム・オブ・トゥギャザーに出展が決まりました!」とお伝えしました、自閉症の天才切絵作家渡邊義紘ですが、この度、同イベント専用サイトに、アーティスト渡邊義紘の紹介ページが立ち上がりました。
 

アーティスト紹介:渡邊義紘

スクリーンショット 2017-10-07 08.01.25
 

さすが日本財団さん。

大変素敵な構成になっています。

同ページでは、はしゃいでいる彼と切絵をしている時の彼の違いが素敵に描写されていますので、ここにご注目をいただけたらと思います。

渡邊義紘の作品を出店する「日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展:ミュージアム・オブ・トゥギャザー」の詳細は、以下のとおりです。

ミュージアム・オブ・トゥギャザー

日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展
「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」

【期間】
2017年10月13日 – 31日

【会場】
スパイラルガーデン
(住所:東京都港区南青山5-6-23)

【時間】
11時 – 20時
(10月13日は18時まで)

【開館日程】
期間中毎日開館

20171003義紘ミュージアム・オブ・トゥギャザー

ライブやります!

また、ホームページ等には記載しておりませんが・・・

10月14日の11:00〜14:00

10月15日の11:00〜13:00

に、渡邊義紘が熊本から来場、ギャラリーにて、ライブイベント(生切り絵)を開催します!

th_10

渡邊義紘がライブイベント(生切り絵)を開催するのは、滅多にありません。

どうぞ、お近くにお立ち寄りの方はもちろん、遠方にお住まいの方も、わざわざ「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」に足を運んでみて下さい。

14日は、齊藤も会場におりますので、見かけましたら声をかけて下さいね。
 

当サイトでは、「自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘を世界へ!」と題しましてクラウドファンディングを行なっております。是非ご協力下さい!

6a21ad6392ce7f26fe57b1c6c2d23b31

 
「障害」は環境を変えると「能力」になる!
No Adaptive, No Life.

はてなブックマーク - アーティスト渡邊義紘の紹介ページが立ち上がりました!
Pocket
LINEで送る


渡邊義紘の作品が「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」でご覧いただけます!

20171003義紘ミュージアム・オブ・トゥギャザー

14日・15日はライブイベントも開催します!

こんにちは、障害を能力に変える環境づくりプロデューサーの齊藤直です。

緊急速報です!

自閉症の天才切絵作家渡邊義紘の作品が、10月13日 – 31日に開催される、日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」にて、展示されることになりました!

20171003義紘ミュージアム・オブ・トゥギャザー

ミュージアム・オブ・トゥギャザー

日本財団のDIVERSITY IN THE ARTS 企画展
「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」

【期間】
2017年10月13日 – 31日

【会場】
スパイラルガーデン
(住所:東京都港区南青山5-6-23)

【時間】
11時 – 20時
(10月13日は18時まで)

【開館日程】
期間中毎日開館

ライブやります!

また、ホームページ等には記載しておりませんが・・・

10月14日の11:00〜14:00

10月15日の11:00〜13:00

に、渡邊義紘が熊本から来場、ギャラリーにて、ライブイベント(生切り絵)を開催します!

th_10

渡邊義紘がライブイベント(生切り絵)を開催するのは、滅多にありません。

どうぞ、お近くにお立ち寄りの方はもちろん、遠方にお住まいの方も、わざわざ「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」に足を運んでみて下さい。

14日は、齊藤も会場におりますので、見かけましたら声をかけて下さいね。
 

当サイトでは、「自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘を世界へ!」と題しましてクラウドファンディングを行なっております。是非ご協力下さい!

6a21ad6392ce7f26fe57b1c6c2d23b31

 
「障害」は環境を変えると「能力」になる!
No Adaptive, No Life.

はてなブックマーク - 渡邊義紘の作品が「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」でご覧いただけます!
Pocket
LINEで送る


渡邊義紘展レポートin日本平動物園(12月4日開催)

th_14

終日、ブースは大賑わいでした!沢山のご来場、ありがとうございました!!

こんにちは、障害を能力に変える環境づくりプロデューサーの齊藤直です。

今日は、12月4日(日)に開催しました、「自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘展in日本平動物園」のレポートをお届けします。

th_1

大変嬉しいことに、この日のイベントは、事前に新聞にも掲載されました!

静岡新聞さん、ありがとうございます!
 

th_2

今回の会場は、「静岡市立日本平動物園」です。

大変嬉しいことに、お天気に恵まれましたー!
 

th_3

この日は、ビジターセンターという屋内でイベントを開催したため、ご来園の皆様にスタッフがご案内状を配布させていただきました。
 

th_4

園の「今日の予定」にもポスターを掲載いただきました!
 

th_5

そして、ビジターセンター入り口には、立て看板。

日本平動物園さん、多大なるご配慮をありがとうございました!
 

th_6

今日は、渡邊義弘の実演はもちろん「切ってみよう!」のコーナーを用意、ご来場の皆さんに切り絵をお楽しみ頂きます。
 

th_7

「切ってみよう!」のコーナーには、簡単なものから難しいものまであります。

お楽しみいただけますでしょうか?
 

th_8

館内には渡邊義紘の作品を展示。
 

th_9

先日、+PLUSさんの個展で使用した作品も展示させていただきました。
 

th_10

開始間もなく、「切ってみよう!」のコーナーは大人気!

上手に切れるかな?
 

th_11

この日は、親子で切り絵に挑戦される方が多くいらっしゃいました!
 

th_12

みんな、スゴイ集中力!
 

th_13

気がつくと、ブースはご来園者さんでいっぱい。
 

th_14

子どもたちは、みんな夢中になって、切り絵に挑戦してくれました。
 

th_15

その間に、お父さんお母さんは、渡邊義紘の作品を鑑賞。
 

th_16

「青いTシャツを着ているのが、渡邊義紘ですよ。」とお声がけすると、皆さん実演中の渡邊に近づき、その繊細なはさみさばきに、息をのんでいらっしゃいました。
 

th_17

一度大人が切り絵に挑戦すると・・・。

子ども以上に熱が入ります。(笑)
 

th_18

「できたー!」と、とっても素敵な笑顔。^^
 

th_19

渡邊義紘は、この日沢山の作品を切りました。

これは、来年の干支の「酉(とり)」
 

th_20

午前中、中日新聞さんが取材に来てくださいました。

ご取材、ありがとうございました!
 

th_21

ご来場くださる方お一人お一人が、目を皿にして、作品にぐっと近づいて鑑賞してくださっているのが、とても印象的でした。
 

th_22

義紘さんの作り出す世界観に、この表情。
 

th_23

午後は、朝日テレビさんが取材に来てくださいました。

この模様は、この日の夕方の報道番組で紹介されました!

朝日テレビさん、ご取材ありがとうございました。
 

th_24

取材の途中、カメラマンさんが、カメラを外して渡邊義紘の制作に目を奪われるシーンも。
 

th_25

この日、実演で作成した作品を並べると、渡邊義紘もこのドヤ顔。(笑)
 

th_26

「すごいなー!」と、みなさんスマホで写真を取られていました。
 

th_27

その後も実演を続けると、「切ってみよう!」に挑戦した子どもたちが、続々と渡邊義紘の周りに集まりました。
 

th_28

大変嬉しいことに、この日は、最後の最後までブースには沢山のみなさんがご来場下さいました。
 

th_29

「切ってみよう!」に挑戦したお友達には、渡邊義紘が切った動物のシルエットをプレゼント。
 

th_30

この日は、ご来場された方が渡邊義紘のお母さまと話し込まれるシーンを数多く目にすることができました。

こういうシーンを目にすることができて、とても嬉しかったです。
 

th_31

午前中、中日新聞さんにご取材いただいた内容が、6日の新聞に掲載されました!

素敵な記事にしてくださり、ありがとうございました。
 

本プロジェクトでは、「障害は環境を変えると能力になる!」をテーマに、自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘が世の中で正当な評価を受けるまでを応援しております。こちらでは、渡邊義紘を応援するクラウドファンディングプログラムを行っておりますので、ぜひご一読、ご協力のほど、よろしくお願いします。
 

= Special Thanks =

この度、会場提供として多大なるご支援とご協力を下さいました、日本平動物園さん

「切ってみよう!」のコーナーに、フィットカーブ(はさみ)をご提供くださったPLUSさん

ボランティアスタッフの、齋藤ご夫妻、美里さん、さやかさん、茂美さん、きくちゃん、健二さん、陽介さん

ご協力、誠にありがとうございました!

 
「障害」は環境を変えると「能力」になる!
No Adaptive, No Life.

はてなブックマーク - 渡邊義紘展レポートin日本平動物園(12月4日開催)
Pocket
LINEで送る


12月4日に開催します「自閉症の天才切り絵作家渡邊義紘展in日本平動物園」のイベント告知チラシができましたー!

14991926_1117019525013999_7088872299301331614_n

チラシの配布にご協力くださる方を大募集致します!

こんにちは、障害を能力に変える環境づくりプロデューサーの齊藤直です。

12月4日に開催します「自閉症の天才切り絵作家渡邊義紘展in日本平動物園」のイベント告知チラシができましたー!

14991926_1117019525013999_7088872299301331614_n
 

このチラシは、数千枚印刷、県内はもちろん関東・中部エリアで配布致します!
 

チラシにも記載しておりますが、当日は「日本平動物園ビジターセンター」にてイベントを開催!

あ、「日本平動物園ビジターセンター」は、正門を入って正面にある「レッサーパンダのお家」を兼ねた施設です。

s_map_large
 

是非12月4日は、日本平動物園にご来場ください!
 

毎度恐縮ですが、このブログをお読みの皆様で、「配布に協力するよー!」という方がいらっしゃいましたら、是非こちらからご連絡ください。

尚、お問い合わせをいただく際には、チラシの

・送付先郵便番号
・送付先ご住所
・送付先お電話番号

を明記いただけますよう、よろしくお願いいたします。

 
「障害」は環境を変えると「能力」になる!
No Adaptive, No Life.

はてなブックマーク - 12月4日に開催します「自閉症の天才切り絵作家渡邊義紘展in日本平動物園」のイベント告知チラシができましたー!
Pocket
LINEで送る


本日から後半戦!:渡邊義紘個展は18日(金)17時までの開催となります

4

自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘個展 in プラス株式会社赤坂ショールーム

こんにちは、障害を能力に変える環境づくりプロデューサーの齊藤直です。

先週月曜日より開催しております、「自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘個展 in プラス株式会社赤坂ショールーム」は、本日から後半戦となります。

4
 

会場のプラス株式会社赤坂ショールーム(+PLUS)は、赤坂見附駅から徒歩1分です。

お近くにお立ち寄りの際には、是非ご来場、渡邊義紘の作品を間近でご鑑賞ください。

会場のアクセス等は、こちらに記載しておりますので、併せてご確認ください。

 
「障害」は環境を変えると「能力」になる!
No Adaptive, No Life.

はてなブックマーク - 本日から後半戦!:渡邊義紘個展は18日(金)17時までの開催となります
Pocket
LINEで送る


渡邊義紘展レポートin伊豆・三津シーパラダイス(11月6日開催)

th_0021_original

SBS静岡放送さん、静岡新聞さんにご取材をいただきました!

こんにちは、障害を能力に変える環境づくりプロデューサーの齊藤直です。

今日は、11月6日(日)に開催しました、「自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘展in伊豆・三津シーパラダイス」のレポートをお届けします。
 

????????????????????????????????????

「自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘展」の開幕となるこの日は、静岡県沼津市にあります伊豆・三津シーパラダイスさんにご協力をいただき、「自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘展」を開催してきました!
 

th_0002_original

朝8時にスタッフチームが集合。

沼津の朝8時は空気がとても新鮮で気持ち良かったです。
 

th_0003_original

主役の義紘さんは・・・海の撮影に夢中。

こんなキレイな朝なんだもん、その気持ちも分かります。
 

th_0011_original

会場となる伊豆・三津シーパラダイスに付いたら、荷物の搬入。
 

th_0012_original

その後は、スタッフで手分けをして、会場のスタンバイ。
 

th_0014_original

僕は、伊豆・三津シーパラダイスの副支配人様にご挨拶。

なんと、副支配人様のご出身が、今僕が住んでいる東京稲城ということで、意気投合してしまいました。^^
 

th_0018_original

そんなことをしているうちに、準備は着々と進みます。
 

th_0019_original

パーテーションには、義紘さんの作品を展示
 

th_0021_original

開場時間が近づくと、準備はどんどん忙しくなりました。
 

th_0025_original

自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘を皆さんに応援いただく「クラウドファンディングプロジェクト」のポスターも設置。
 

th_0026_original

この日は「切ってみよう!」のコーナーを設置。

ご来場いただく皆様に、渡邊義紘の切り絵に挑戦していただきます。

はさみは、プラス株式会社様よりご提供いただきました。

プラスさん、ご提供誠にありがとうございました!
 

th_0034_original

こちらは、「オグソクムシ」の折り紙。

こちらも、1枚の紙から義紘さんが下絵のない状態で、オオグソクムシの方を切り抜き、ソレを立体的に組み上げたものです。

義紘さんは「折り紙」も凄いんです!
 

th_0041_original

来場者さんがいらしたら、義紘さんには、切り絵の実演をしてもらいました。

その繊細さ、早さ、美しさに、ご来場者さんも息を飲みます。
 

th_0052_original

時間が立つに連れ、来場者さんが沢山ブースにお立ち寄り下さり、ブースはどんどん活気づきます。
 

th_0054_original

「切ってみよう!」のコーナーでは、すっかり切り絵が大好きにお子さんが続出。
 

th_0059_original

「うちの子がこんなに集中して物事に取り組んでいるの、初めてみました。」という声が、お父さんお母さんから聞こえてきました。
 

th_0058_original

今回のプロジェクトについて、僕もインタビューを受けました。

この日の取材の模様は、11月9日(水)にSBS静岡放送「イブアイしずおか」で放送されました!
 

静岡放送さん、ご取材、ありがとうございました!
 

th_s_20161108%e9%9d%99%e5%b2%a1%e6%96%b0%e8%81%9e%e6%9c%9d%e5%88%8a

イベントの翌日、静岡新聞さんに「自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘展」の模様が、掲載されました!

静岡新聞さん、ご取材ありがとうございました!

今後共、どうぞよろしくお願いいたします。
 

本プロジェクトでは、「障害は環境を変えると能力になる!」をテーマに、自閉症の天才切り絵作家・渡邊義紘が世の中で正当な評価を受けるまでを応援しております。こちらでは、渡邊義紘を応援するクラウドファンディングプログラムを行っておりますので、ぜひご一読、ご協力のほど、よろしくお願いします。
 

 
 
==20161113追記==

会場となりました伊豆・三津シーパラダイスさんでは、イベント終了後、渡邊義紘の作品と当日の様子を展示スペースを設けて紹介してくださっています。

img_1313
 

お近くをお通りの際には、ぜひ伊豆・三津シーパラダイスさんにお立ち寄りの上、渡邊義紘の作品をご覧になってみてください。

 
「障害」は環境を変えると「能力」になる!
No Adaptive, No Life.

はてなブックマーク - 渡邊義紘展レポートin伊豆・三津シーパラダイス(11月6日開催)
Pocket
LINEで送る