「障害を能力に変える環境づくり」のロゴタイプ、総選挙の結果発表!

999

わずか一晩で、300名弱の皆様から、ご投票をいただくことができました!

こんにちは、障害を能力に変える環境づくりプロデューサーの齊藤直です。

いま、「障害を能力に変える環境づくり」のロゴタイプをつくっています。

ロゴタイプとは、ロゴマークの文字版です。

で、このロゴタイプ、3パターン作ってみたので、どれが人気があるかなーと、先日facebookで総選挙(投票)を行ってみました。
999
そうしたら・・・

わずか一晩で、300名弱の皆様から、ご投票をいただくことができました!

皆さん、ご協力をありがとうございます!
 

さてさて、その結果はともうしますと・・・

A. 91票

B. 166票

C. 25票

という結果になりました!
(一晩での投票数)
 

実は、個人的には、Aがいいかなーと思っていたんです。

色合いとか、ブロック加減とかが、いいなーって。

でも、見れば見るほど、Bかなーとも思ってみました。
 

このロゴタイプ、実際に使うときには、単品でも使うのですが、画像の中に入れ込むことが多くなると思うんです。

例えば、こんな感じ。

GOFORNYバナー09aa 

GOFORNYバナー09bb

こうしてみてみると・・・「B」の方が映えますよね。

ちなみに、今回「B」に投票してくださった方のご意見には、

・発達障害児者が見やすい
・視覚障害があってもみやすい
・フォントがくっきり見える

など、「見え方」を意識したご意見を多くいただきました。

僕は、デザイン的な視点しかなかったので、これには「なるほど!」でした。
 

ということで、結論といたしまして、「障害を能力に変える環境づくり」のロゴタイプは、「B」をメインに使っていきたいなと、思います!

スクリーンショット 2015-05-29 10.23.27

沢山のご協力、ありがとうございましたー!

 
「障害」は環境を変えると「能力」になる!
No Adaptive, No Life.

はてなブックマーク - 「障害を能力に変える環境づくり」のロゴタイプ、総選挙の結果発表!
Pocket
LINEで送る